BookLive「ブックライブ」の美味しんぼ(63)無料試し読み


富井から、「週刊新論」の若き副編集長・坂川を紹介された山岡とゆう子。坂川は、欧米に対していまだに劣等感を抱いている日本人を奮い立たせるため、日本文化の素晴らしさを世界中に知らしめようと躍起になっている。そこで、山岡たちに日本の食文化が世界の冠たることを見せてほしいと頼むのだが、彼の「フランス料理なんて、バターばかりを使った低俗なものだ」という言葉が山岡は引っかかり…。
続きはコチラ



美味しんぼ(63)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


美味しんぼ(63)詳細はコチラから



美味しんぼ(63)


>>>美味しんぼ(63)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」美味しんぼ(63)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する美味しんぼ(63)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は美味しんぼ(63)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して美味しんぼ(63)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」美味しんぼ(63)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




利益に直結しない無料漫画を敢えて配置することで、ユーザーを増やし利益増に繋げるのが事業者にとっての狙いですが、もちろん利用者にとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる人も稀ではないようですが、一度でもスマホを利用して電子書籍を読めば、持ち運びの楽さや購入の手間なし感からヘビーユーザーになる人が多く見られます。
漫画などの本を購入する時には、中身をざっくりとチェックしてから決める人の方が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みするかのようにストーリーをチェックすることも簡単だというわけです。
コミックと聞くと、「若者をターゲットにしたもの」という印象が強いかもしれません。でも今日びのBookLive「美味しんぼ(63)」には、中年層の方が「感慨深いものがある」と思えるような作品も山ほどあります。
BookLive「美味しんぼ(63)」のサイトによってまちまちですが、1巻の全ページを0円で試し読みできるというところも見受けられます。1巻は無料にして、「面白いと感じたのであれば、その続きをお金を支払って買い求めてください」という仕組みです。


ページの先頭へ