BookLive「ブックライブ」の水に棲む花(2)無料試し読み


命が助かることと引き換えに、水に棲む者としての運命を背負うことになった六花(りつか)。彼女に与えられた「種」を取り戻すため六花の命を狙う立夏(りつか)、そして立夏を支配する出水をいう男の狙いとは!?そんな中、従兄のゆずるが六花を元の人間に戻す方法をみつけるが……。篠原千絵のミステリアス・ロマン、第2巻!!
続きはコチラ



水に棲む花(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


水に棲む花(2)詳細はコチラから



水に棲む花(2)


>>>水に棲む花(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」水に棲む花(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する水に棲む花(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は水に棲む花(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して水に棲む花(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」水に棲む花(2)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




利益に直結しない無料漫画を敢えてサービスすることで、利用者数を増やし売り上げ増加に繋げるのが販売会社側の目的というふうに考えられますが、逆にユーザー側も試し読みができるので、良い判断材料になります。
常に持ち歩くスマホに漫画を全部収納するようにすれば、しまう場所を気に掛けることがなくなります。最初は無料コミックから利用してみてください。
「出版されているすべての漫画が読み放題だったら良いのに・・・」という利用者目線の発想を聞き入れる形で、「固定料金を支払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」というプランの電子書籍が考えられたのです。
書籍は返品不可のため、内容を把握してから入手したいと考える人には、試し読みサービスのある無料電子書籍はメチャクチャ使えます。漫画も軽“く立ち読み”してから買い求められます。
雑誌や漫画を含めた書籍を購入しようと思ったときには、ページをめくって確認してから決める人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読みと同じように中身を確かめることが可能だというわけです。


ページの先頭へ