BookLive「ブックライブ」の帝王(1)無料試し読み


野球に捧げた高校時代。卒業後は野球チームのあるメーカーに就職し、恋人もできてハッピーな毎日を送っていた翔。だが、変化も刺激もない単純作業を何十年も続けることに恐怖を覚え、半年で退職。さらに親友・金田の誘いで、トラック運転手として働き始めるが、金田が仕事中に事故死し、そのショックからまたも退職。そんな翔のもとへ、親友の小川が「ホストに彼女を奪われた」と喧嘩の立ち会いを頼みに来て…?
続きはコチラ



帝王(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


帝王(1)詳細はコチラから



帝王(1)


>>>帝王(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」帝王(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する帝王(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は帝王(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して帝王(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」帝王(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「帝王(1)」が40代以降の人たちに受け入れられているのは、幼いころに夢中になった作品を、新鮮な気持ちで気軽に読めるからだと言えます。
「電車やバスに乗っていて漫画本を広げるなんて絶対にできない」、そんな人であってもスマホ本体に漫画を入れておけば、人目を気に掛ける必要がありません。このような所がBookLive「帝王(1)」人気が持続している理由の1つです。
電子書籍ビジネスにはいろんな会社が進出してきているので、念入りに比較してから「どの電子書籍に登録するのか?」を決めるべきです。書籍が充実しているかとか価格、サービス内容などを確認することが欠かせません。
その他のサービスを追い抜く形で、こんなに無料電子書籍という形態が広がり続けている要因としては、地元の本屋が消滅しつつあるということが指摘されています。
BookLive「帝王(1)」のサイトで若干違いますが、丸々1巻全部をフリーで試し読みできるというところもあるのです。まず1巻を読んで、「楽しいと思ったら、2巻以降の巻を買い求めてください」という戦略です。


ページの先頭へ