BookLive「ブックライブ」の僕等がいた(6)無料試し読み


ついに友情より愛情を選び、イイ人卒業を目指す竹内、過ちを認めそれでも七美をあきらめきれない矢野。そして七美の想いは2人の男の間で揺れるのだった。竹内と矢野の決着は文化祭夜の告白タイムに…。気持ちを少しずつ整理しながらも、自分の本当に好きな人がわからない七美が選ぶのは…!?
続きはコチラ



僕等がいた(6)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


僕等がいた(6)詳細はコチラから



僕等がいた(6)


>>>僕等がいた(6)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」僕等がいた(6)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する僕等がいた(6)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は僕等がいた(6)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して僕等がいた(6)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」僕等がいた(6)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




入手してから「自分が思っていたよりも面白さが伝わらなかった」と嘆いても、読んでしまった書籍は返品することなどできるはずがありません。ところが電子書籍なら試し読みが可能なので、このような失敗を防ぐことができます。
競合サービスに負けることなく、ここ最近無料電子書籍システムというものが浸透してきている理由としては、町にある書店が姿を消しつつあるということが挙げられます。
「電車で移動中に漫画本を開くなんて考えたこともない」という方でも、スマホに直で漫画をダウンロードすれば、他人の視線を気にすることから解放されます。ずばり、これがBookLive「僕等がいた(6)」の凄さです。
懐かしいコミックなど、ショップでは注文しなければ購入できない書籍も、BookLive「僕等がいた(6)」という形態でいろいろ並んでいるため、どんな場所にいてもDLして読み始めることができます。
「出版されているすべての漫画が読み放題だとしたら良いのになあ・・・」というユーザーの声を元に、「月額料を納めれば毎回の支払いはいらない」というスタイルの電子書籍が考えられたのです。


ページの先頭へ