BookLive「ブックライブ」のモノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道無料試し読み


日下公人氏推薦! 本書は「モノづくりを通して日本の心を世界に示している」かつてドイツと並んで世界に冠たる「モノづくり」大国であった日本の製造業に逆風が強まっている。何が日本製造業を蘇らせるのか。その基本思想は、「小さな設備機械、少ない人数、少ない仕掛かり、不良のない、リードタイムの短い製造技術の追求」――。ユーザーの要求する品質・価格・納期を阻害する要因をすべて無駄と見なし、これを営業・開発・生産・物流・管理など企業部門全体が徹底的に排除するよう努めるNPSには日本製造業の原点がある。トヨタ生産方式(TPS)を源流にしたNPS(The New Production System)活動の究極的な目的は、「モノづくり」の思想を未来に残すこと、そのための「人づくり」にある。激動の時代だからこそ原点回帰の哲理を説く。
続きはコチラ



モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道詳細はコチラから



モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道


>>>モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するモノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はモノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してモノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道の購入価格は税込で「1555円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




競合サービスを押しのけて、ここまで無料電子書籍というスタイルが広まっている理由としましては、地元の書店が減少してしまったということが想定されます。
アニメファンの方にとりましては、無料アニメ動画というのは画期的と言えるサービスなのです。スマホさえ携帯していれば、無料で見ることが可能だというわけです。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間を使って書店まで行って内容を見る必要性がなくなります。こういったことをせずとも、電子書籍サイトの「試し読み」で中身のチェックができるからなのです。
スマホを使えば、BookLive「モノづくりの経営思想 日本製造業が勝ち残る道」を簡単に読めるのです。ベッドに寝そべりながら、寝るまでのリラックスタイムに楽しむという人がかなり多いと聞いております。
頻繁にコミックを読むなら、コミックサイトが便利だと言えます。買うときの決済も非常に容易ですし、新しく出る漫画を購入するために、その度に店頭で事前予約するなどという手間も省けます。


ページの先頭へ