BookLive「ブックライブ」の鎖国(上) ――日本の悲劇無料試し読み


近世初頭、世界的視圏成立の機運にもかかわらず、なぜ日本は鎖国をしたのか。また「国を鎖す行動」がいかに日本の後進性をもたらしたか。ゲルマン人からアラビア人まで、東西多方面の史料を駆使して、鎖国を精神史的に解明追求する。著者多年の高級にもとづき、日本人および日本の命運に対する省察を行った名著。本巻には「序説」「前篇 世界的視圏の成立過程」までを収録する。
続きはコチラ



鎖国(上) ――日本の悲劇無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


鎖国(上) ――日本の悲劇詳細はコチラから



鎖国(上) ――日本の悲劇


>>>鎖国(上) ――日本の悲劇の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」鎖国(上) ――日本の悲劇の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する鎖国(上) ――日本の悲劇を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は鎖国(上) ――日本の悲劇を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して鎖国(上) ――日本の悲劇を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」鎖国(上) ――日本の悲劇の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本屋には置いていないといった昔のタイトルについても、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップ中には、50歳前後の人が中高生時代に堪能し尽くした漫画などもあります。
本などについては、お店で内容を確認して買うかを確定する人が大半です。ところが、ここ数年はとりあえずBookLive「鎖国(上) ――日本の悲劇」で1巻のみ買ってみて、その本を購入するか決める人が多いのです。
定期的に新しい作品が登場するので、どれだけ読んでも全て読み終わってしまう心配は無用というのがコミックサイトの長所です。本屋では扱わなくなってしまった一昔前の作品も閲覧できます。
幼少時代に読みまくっていた思い入れの強い漫画も、BookLive「鎖国(上) ――日本の悲劇」として購入できます。書店では購入できない作品も揃っているのが人気の秘密だと言えるのです。
アニメマニアの方からすれば、無料アニメ動画は画期的と言えるコンテンツなのです。スマホさえ持っていれば、お金を払うことなく視聴することができるわけです。


ページの先頭へ