BookLive「ブックライブ」の法廷のウルフ無料試し読み


【法廷のウルフ】――殺人事件の検察側証人として、蘭の温室から法廷に駆り出されたウルフは、なぜか証言の直前に姿を消し、現場に向かった――大団円での弁舌の冴えにはペリー・メイスン も顔色なし!【死を招く窓】――肺炎で死んだ患者の胸には「からっぽの湯たんぽ」が 置かれていた。誰が、なんのためにそんなことをしたのか…2編の中編傑作を収録。
続きはコチラ



法廷のウルフ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


法廷のウルフ詳細はコチラから



法廷のウルフ


>>>法廷のウルフの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」法廷のウルフの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する法廷のウルフを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は法廷のウルフを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して法廷のウルフを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」法廷のウルフの購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍の人気度は、ここ1~2年特に高くなってきているようです。そういう状況の中で、利用者が確実に増えているのが読み放題というサービスだとのことです。支払い金額を気にすることなく読むことができるのが人気の理由です。
漫画好き人口の数は、残念ながら低減している状況なのです。定番と言われているマーケティングは見直して、宣伝効果の高い無料漫画などを提示することで、新規顧客の獲得を企図しています。
漫画が何より好きなのを秘匿しておきたいと言う方が、近年増加しているらしいです。家に漫画を放置したくないというような状況でも、BookLive「法廷のウルフ」だったら他人に隠したまま漫画が楽しめます。
「他人に見られる場所に保管しておけない」、「愛読していることを隠しておきたい」という漫画だったとしても、BookLive「法廷のウルフ」を有効利用すれば自分以外の人に知られずに見られます。
コミックは、読み終えた後に古本買取専門店などに売却しようとしても、大した金額にはなりませんし、読み返そうと思った時に再購入が必要となってしまいます。無料コミックなら、収納スペースが必要ないので片付けに苦労しません。


ページの先頭へ