BookLive「ブックライブ」の三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)無料試し読み


▼第1話/思い出の渚▼第2話/肝試し▼第3話/飼育当番▼第4話/夜霧の街角▼第5話/ドングリと10円玉▼第6話/天高く▼第7話/拍子木▼第8話/秋のソナタ▼第9話/ヨイトマケ▼第10話/貧乏話▼第11話/僕の名は…?▼第12話/初夢▼第13話/雪▼第14話/霜焼け▼第15話/命知らず▼第16話/演歌の虎▼第17話/デビルちゃん●あらすじ/通学電車の中で声をかけて1か月。幾度かデートを重ねた石田くんと小百合さんは、夏休みに海へ出かけることになったが、彼はなんと“かなづち”だった! そのことを彼女に言えないまま悩んでいた石田くんだが、ある日、偶然再会した中学時代のクラスメート・歳子ちゃんから泳ぎを教わることになり…(第1話)。▼お盆を迎えたある夏の日、猫のチビ公のもとへ「野良猫のおじちゃん」と呼ばれる猫がやってきた。その猫はチビ公の家へよく来るのだが、遊びに来ているわけではなく庭にある「タマのお墓」へ墓参りにきているのだという。さらに、今年生まれた子猫が大人の仲間入りをする儀式として「肝試し」が行われていることを聞かされたチビ公は、自分のその儀式を受けようと翌日の晩、お寺に出かけるのだが…!?(第2話)●その他のDATA/昭和30年代風物誌~肝試し(第2話)、霧・カストリ雑誌(第4話)、立体スライドビュアー(第5話)、荷馬車(第6話)、紙芝居・駄菓子・拍子木・無声映画(第7話)、ヨイトマケ(第9話)、 闇鍋(第10話)、宝船の絵・ブロマイド(第12話)、霜焼け・コッペパン・ももの花(第14話)、2B弾(第15話)、 レコード(第16話)
続きはコチラ



三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)詳細はコチラから



三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)


>>>三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




月額の利用料が固定のサイト、登録することなしに利用可能なサイト、1巻・2巻と単品で買い求めるサイト、無料作品が多数揃っているサイトなど、コミックサイトも各々違いが見られますから、比較しなければいけません。
BookLive「三丁目の夕日 夕焼けの詩(51)」を読むなら、スマホが重宝します。重たいパソコンなどは持ち歩くことが不可能ですし、タブレットも混み合った電車内などで読むという際には、大きすぎて利用しにくいと言えるのではないでしょうか。
本や漫画などの書籍を買う時には、中身をざっくりとチェックした上で決定する人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みするのと一緒でストーリーを確かめるのも容易なのです。
漫画好き人口の数は、だいぶ前から低下の一途を辿っている状態なのです。昔ながらの販売戦略にこだわらず、集客力のある無料漫画などを採り入れることで、利用者の増加を見込んでいます。
現在放映中であるアニメをリアルタイムで楽しむというのは面倒ですが、無料アニメ動画という形で配信されているものなら、それぞれの好き勝手な時間に楽しむことだって簡単にできるのです。


ページの先頭へ