BookLive「ブックライブ」のふたりのテーブル無料試し読み


お母さんの愛を得られず笑顔をなくした小学6年生のわかば。遠い親戚の青年・一智と同居することに。はじめはギクシャクしていたけど、いっしょに食べるごはんはなぜかあったかくて、おいしくって…? ひとりぼっちだった2人の心つながるピュア・ストーリー!! 禁断の初恋を描いた読み切り「つつじの告白」も収録!!
続きはコチラ



ふたりのテーブル無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ふたりのテーブル詳細はコチラから



ふたりのテーブル


>>>ふたりのテーブルの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ふたりのテーブルの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するふたりのテーブルを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はふたりのテーブルを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してふたりのテーブルを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ふたりのテーブルの購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




サービスの細かな点に関しては、各社それぞれ異なります。ですから、電子書籍をどこで買い求めるのかというのは、比較検討すべき事項だと思います。適当に選ぶのは危険です。
「外でも漫画をエンジョイしたい」という漫画愛好家の方に向いているのがBookLive「ふたりのテーブル」だと断言します。漫画をバッグに入れておくことも不要になりますし、手荷物の中身も重くなることがありません。
コミックの売り上げは、残念ながら右肩下がりになっているのです。既存のマーケティングは見直して、まずは無料漫画などを広めることで、新規利用者数の増大を図っています。
老眼になったために、目の前にあるものがハッキリ見えなくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるというのは、本当に画期的なことなのです。フォントの大きさを自分好みに調整できるからです。
「電子書籍には興味がない」という本好きな人も稀ではないようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読んでみたら、その扱いやすさや決済のしやすさからリピーターになる人がほとんどだとのことです。


ページの先頭へ