BookLive「ブックライブ」のぼくのコドモ時間無料試し読み


ワクワク、箒でチャンバラ、ピカピカ、三角ベースに釘さし、ウロウロ、動物園遠足で迷子、ドキドキ、防空壕の探検、ハレバレ、さかあがりの練習、モタモタ、汲みとり式便所、ホレボレ、床屋さんのあめん棒、ポカポカ、日向くさい学生服。いまよりもいろんなことが心細くて不安だった。一日がずっと長かった。ゆったりのんびり流れていたコドモの時間は、レコード盤の溝を外側から内側に辿るように、今、大人のターンテーブルを回っているぼくへとつながっている。やわらかな文章とイラストで手繰り寄せるあのころ。
続きはコチラ



ぼくのコドモ時間無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ぼくのコドモ時間詳細はコチラから



ぼくのコドモ時間


>>>ぼくのコドモ時間の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ぼくのコドモ時間の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するぼくのコドモ時間を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はぼくのコドモ時間を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してぼくのコドモ時間を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ぼくのコドモ時間の購入価格は税込で「918円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




新刊が出るたびに漫画を買うと、そう遠くない時期に収納しきれなくなるという問題に直面します。だけども実体のないBookLive「ぼくのコドモ時間」であれば、収納スペースに悩む必要性がないため、楽に読めます。
まだ幼いときに読んでいた感慨深い漫画も、BookLive「ぼくのコドモ時間」という形で読めるようになっています。店舗販売では取り扱っていない漫画も山ほどあるのが利点だと言えるでしょう。
連載中の漫画などは何十巻と購入しなければならないため、あらかじめ無料漫画で内容を確認するという人が多いです。やっぱり大まかな内容を知らずに漫画を購入するというのは難しいことのようです。
人気の無料アニメ動画は、スマホでも視聴することが可能です。今の時代は中高年のアニメマニアも増加する傾向にありますから、今後尚のこと発展していくサービスだと言えるでしょう。
漫画コレクターだという人からすると、保管用としての単行本は値打ちがあると思われますが、読めるだけで満足という人だとすれば、スマホで見れるBookLive「ぼくのコドモ時間」の方が便利です。


ページの先頭へ