BookLive「ブックライブ」の白竜 4無料試し読み


白竜が脅した「世界生薬」からの刺客である刑事・荒木。生きる目的がなく、怖いモノがない荒木は、白竜を挑発し自分を殺させることによって、黒須組をつぶそうと考えていた。焦る黒須組は、白竜に黙って、組の新人・利男に荒木を殺させようとするが、利男は荒木に捕まってしまい…!?
続きはコチラ



白竜 4無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


白竜 4詳細はコチラから



白竜 4


>>>白竜 4の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」白竜 4の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する白竜 4を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は白竜 4を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して白竜 4を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」白竜 4の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホで読めるBookLive「白竜 4」は、外に出るときの荷物を軽減するのに役立つはずです。カバンの中などに重たい本を入れて持ち運ぶようなことをしなくても、好きな時間に漫画を閲覧することが可能になるのです。
現在連載中の漫画は何十冊と購入しないといけないため、まず最初に無料漫画で軽く読んで確かめるという人が増えています。やはりその場で書籍を購入するのは難しいことだと言えます。
漫画や本をたくさん読みたいという読書マニアにとって、次々に買うというのは経済的な負担が大きいと言って間違いないでしょう。だけども読み放題というプランなら、書籍購入代金を節約することも適うのです。
書店など人目につくところでは、ちょっとだけ読むのですら憚れるという漫画だとしても、無料漫画サービスを提供している電子書籍であれば、好みに合うかを確かめてから購入を決断することができるというわけです。
漫画コレクターだという人からすれば、収蔵品としての単行本は価値があると思われますが、「漫画は読めれば十分」という人だとすれば、スマホで閲覧できるBookLive「白竜 4」の方が扱いやすいでしょう。


ページの先頭へ