BookLive「ブックライブ」の白竜 12無料試し読み


勝つ秘訣なんてない! …あえて言えば、勝ち目など計算しないことだ――!! 白竜こと白川竜也の学友であり、博多南州組の若頭・広井精一。大手の傘下入りをせずに一本の掟を貫く南州組は、関西の大組織である浜本組と提携した淡海組に縄張りを狙われていた。広井は白竜を博多まで呼び、勝ち目のない抗争の戦略を依頼する。翌日、南州組組長・池端と対面した白竜の前で、広井は大手と提携しようと考える池端と対立してしまうのだが……!?
続きはコチラ



白竜 12無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


白竜 12詳細はコチラから



白竜 12


>>>白竜 12の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」白竜 12の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する白竜 12を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は白竜 12を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して白竜 12を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」白竜 12の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




どういった物語なのかが曖昧なままで、表紙から得られる印象だけで読むかどうか決めるのは極めてリスキーです。タダで試し読みができるBookLive「白竜 12」の場合は、概略的な内容を知った上で購入の判断が下せます。
アニメの世界に熱中するというのは、心身をリフレッシュするのに非常に役に立ってくれます。難しい内容よりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などの方が高い効果を得ることができます。
アニメマニアの方からすると、無料アニメ動画と申しますのは革命的とも言えるコンテンツなのです。スマホを携帯しているというなら、好きなタイミングで見聞きすることができるのですから、本当に便利です。
購入後に「予想していたより面白いと思えなかった」というケースであっても、購入した本は返せないのです。けれど電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、このような失敗をなくせます。
次々に新たなタイトルが追加されるので、何十冊読んだとしても全部読了してしまう心配など全く不要というのがコミックサイトの人気の理由です。書店にはもう置いていない少し前の作品も購入可能です。


ページの先頭へ