BookLive「ブックライブ」の白竜 15無料試し読み


北の大地に描かれた善と悪との境界線。待つも地獄、待たずも地獄、「銃」の名を借る力の罠――!! 警察庁長官が何者かに狙撃される事件をきっかけに始まった「銃器撲滅キャンペーン」。全国の各警察署はその威信をかけて銃器摘発に力を入れる。しかし、札幌北東警察署の刑事・狩場俊介は、銃器摘発の実績を上げることができずに焦り始めていた。そんな狩場の前に、突然現れた白竜こと白川竜也は「拳銃を摘発させてやる」と甘い話を持ちかける。その言葉に隠された真の意図とは……!?
続きはコチラ



白竜 15無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


白竜 15詳細はコチラから



白竜 15


>>>白竜 15の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」白竜 15の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する白竜 15を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は白竜 15を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して白竜 15を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」白竜 15の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホ1台あれば、気軽にコミックを読みまくることが可能なのが、コミックサイトの利点です。1冊ずつ買うスタイルのサイトや月額料金が固定のサイトなど多種多様に存在しております。
コミックサイトの一番の利点は、取扱い冊数が本屋よりはるかに多いということだと考えます。売れない本を抱えるリスクがありませんので、幅広いニーズを満たすだけの商品を揃えることができるわけです。
日々最新作品が配信されるので、何冊読んでも読みつくしてしまう心配は不要というのがコミックサイトの利点です。もう書店では扱っていない昔懐かしい作品も手に入れることができます。
BookLive「白竜 15」を拡散する為の販促法として、試し読みが可能というのは優れたアイデアだと言えるでしょう。どんなときでもマンガの内容を確認することができるので、わずかな時間を賢く使って漫画をチョイスできます。
コミックブックと言うと、「10代を対象にしたもの」というイメージがあるかもしれないですね。しかし今日びのBookLive「白竜 15」には、お母さん・お父さん世代が「昔を思いだす」と言ってもらえるような作品もたくさんあります。


ページの先頭へ