BookLive「ブックライブ」の白竜 21無料試し読み


土地入札をめぐり火花を散らす情報戦。香港から恐るべき男が参入!! 白竜こと白川竜也の戦いは――! 清算事業会が売却する都内一等地の買収に、大阪から乗り込んできた村尾建設営業部長・鬼島岩男。ミスター清算事業会と呼ばれた桑田を天下りさせて万全の体制を築いた鬼島に対して、白竜は「あなたはこの勝負に勝てない」と断言するのだが……!?
続きはコチラ



白竜 21無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


白竜 21詳細はコチラから



白竜 21


>>>白竜 21の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」白竜 21の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する白竜 21を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は白竜 21を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して白竜 21を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」白竜 21の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




現在放送されているアニメを毎週見るのは面倒臭いという人でも、無料アニメ動画として見られるものなら、銘々の好き勝手な時間に見ることだって簡単にできるのです。
漫画ファンの人からすると、コレクションアイテムとしての単行本は大事だと理解できますが、「漫画は読めれば十分」という人であれば、スマホで閲覧することができるBookLive「白竜 21」の方が重宝するはずです。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊毎の額で見れば高くはありませんが、何十冊も買えば月々の料金は高額になります。読み放題であれば利用料が定額のため、書籍代を抑えられます。
漫画と聞くと、「少年少女向けに描かれたもの」というふうにイメージしているのではないでしょうか?けれどこのところのBookLive「白竜 21」には、40代以降の方が「子供の頃を思い出す」と口にするような作品も豊富にあります。
電子書籍への期待度は、より一層高くなってきています。こうした状況下において、利用者がじわじわ増加しているのが読み放題というサービスなんだそうです。料金を気にしなくて良いというのが大きなポイントです。


ページの先頭へ