BookLive「ブックライブ」のパリのマリア無料試し読み


何度もその前にマリアが出現し、埋葬後56年経てなお生前の姿を保っていたカトリーヌ・ラブレー。硬直した体を暗闇のベッドに横たえ眠らずに神の声を聞き、毎週金曜日にはその聖痕から血を流す。神父が運んでくる小さな聖体パンのみが食事という超常的な50年を送ったマルト・ロバン。第2次大戦中にパリの修道院でレジスタンスを支援しながら同時に戦場にある若い兵士を訪問したイヴォンヌ=エメ。たった100年ほど前に起きた奇跡の主人公たちを紹介し、その魅力を探る魂の書。
続きはコチラ



パリのマリア無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


パリのマリア詳細はコチラから



パリのマリア


>>>パリのマリアの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」パリのマリアの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するパリのマリアを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はパリのマリアを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してパリのマリアを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」パリのマリアの購入価格は税込で「3078円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「パリのマリア」が大人世代に受け入れられているのは、幼いころに何度も読んだ作品を、新鮮な気持ちで手軽に見ることができるからだと言えるでしょう。
スマホで見れる電子書籍は、有難いことにフォントサイズを自分好みに調整することが可能なため、老眼に悩むお年寄りの方でも読むことができるという特長があるのです。
買うべきかどうか判断しづらい作品があれば、BookLive「パリのマリア」のサイトでお金が不要の試し読みを行なってみるのがおすすめです。触りだけ読んでもう読みたくないと思ったら、購入する必要はないわけです。
固定の月額費用を納めれば、様々な種類の書籍を心置きなく読むことができるという読み放題プランが電子書籍で大人気です。毎回毎回購入する手間暇が不要なのが最大のメリットです。
「自分の部屋に置き場所がない」、「愛読していることをバレたくない」という感じの漫画でも、BookLive「パリのマリア」を賢く利用することで他の人にバレることなく読めます。


ページの先頭へ