BookLive「ブックライブ」の大菩薩峠(7)無料試し読み


米友の長屋をでた竜之助は染井の化物屋敷に戻るが、まもなく屋敷が全焼。竜之助は、一夜巣鴨で助けたお若に導かれ、小名路から高尾蛇滝へ赴いた。目を癒すべく参龍堂にこもること百日、やがて微光のごときがきざす。ついでお若の妹・お雪に助けられて、竜之助は甲州上野原から信州白骨へ。一方、遊女身請けの金に窮し、その工面とひきかえに暗殺の旅へでる兵馬は、竜之助の後を追うお銀様とであう……。「無明の巻」「白骨の巻(一~十五)」を収録。
続きはコチラ



大菩薩峠(7)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


大菩薩峠(7)詳細はコチラから



大菩薩峠(7)


>>>大菩薩峠(7)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」大菩薩峠(7)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する大菩薩峠(7)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は大菩薩峠(7)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して大菩薩峠(7)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」大菩薩峠(7)の購入価格は税込で「810円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




人気のアニメ動画は若者限定のものではないと言えます。アダルト世代が見ても楽しむことができる構成内容で、壮大なメッセージ性を持ったアニメもかなり揃っています。
昔のコミックなど、小さな書店では注文しなければ入手困難な本も、BookLive「大菩薩峠(7)」として諸々並んでいるので、その場で直ぐにダウンロードして閲覧可能です。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間と労力を掛けて販売店まで訪ねて行って内容をチェックすることは全く不要になります。そういったことをしなくても、電子書籍の「試し読み」で中身のリサーチが可能だからです。
漫画と言えば、「10代を対象にしたもの」だと考えているかもしれないですね。ところが昨今のBookLive「大菩薩峠(7)」には、お母さん・お父さん世代が「昔懐かしい」と言うような作品もどっさりあります。
無料漫画に関しましては、書店での立ち読みに近いものだと考えられます。どんな本なのかをざっくりと理解してから手に入れられるので、ユーザーも安心感が増します。


ページの先頭へ