BookLive「ブックライブ」のふたつめの月無料試し読み


契約社員からようやく本採用になった矢先、解雇をいいわたされた久里子。心から喜んでくれた両親の手前、出社するふりをしては日中ぶらぶらと暇をつぶす毎日を送っていた。ある日、偶然すれ違った元同僚の言葉に不審な点が──もしかして私、自分から辞めたことになってる? いくつかの事件に巻き込まれ、謎の老人や犬たちとの出会いによって成長していく久里子の様子が頼もしい、読後感あたたかなミステリー。『賢者はベンチで思索する』の続編。
続きはコチラ



ふたつめの月無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ふたつめの月詳細はコチラから



ふたつめの月


>>>ふたつめの月の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ふたつめの月の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するふたつめの月を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はふたつめの月を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してふたつめの月を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ふたつめの月の購入価格は税込で「627円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




バッグなどを持ちたくない男性には、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのはありがたいことなのです。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケットに入れて書籍を持ち運ぶことができるわけです。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「ふたつめの月」は、どこかに行くときの持ち物を少なくするのに役立つはずです。カバンやリュックなどの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち運んだりしなくても、手間なくコミックを見ることができるわけです。
電子書籍に限っては、気が付いた時には買いすぎているということがあるようです。しかし読み放題だったら月額料金が増えることはないので、どれだけ読了したとしても利用料金が高額になることを心配する必要がありません。
スマホを持っている人は、BookLive「ふたつめの月」を時間に関係なく漫喫できます。ベッドに横たわって、寝るまでのリラックスタイムに見るという人が増えています。
日常とはかけ離れた物語の世界に熱中するのは、ストレスを発散するのに凄く効果があります。深いメッセージ性を持ったストーリーよりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などがおすすめと言えます。


ページの先頭へ