BookLive「ブックライブ」のいじめっ子無料試し読み


地味で根暗な遠野隼人のクラスに、昔近所に住んでいた幼なじみの麻生広行が転校してきた。すっかり成長し逞しくなった麻生は、幼い頃と変わらずに隼人をかまってくるが、それが鬱陶しい隼人は、彼を拒絶してしまう。その瞬間、麻生は何かが爆発したように、隼人をレイプした。毎日のように体を嬲られ穢されていく隼人。やがて隼人は、夜になると麻生を殺すことを夢想するようになるのだが……。
続きはコチラ



いじめっ子無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


いじめっ子詳細はコチラから



いじめっ子


>>>いじめっ子の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いじめっ子の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいじめっ子を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいじめっ子を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していじめっ子を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いじめっ子の購入価格は税込で「691円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




評判となっている無料コミックは、スマホやタブレットがあれば読むことができます。通勤の電車内、昼休み、病院やクリニックなどでの順番待ちの時間など、自分の好きなタイミングで手間なしで読むことが可能なのです。
BookLive「いじめっ子」を読むと言うなら、スマホが一番です。PCは持ち運べないし、タブレットも混み合った電車内などで読むというような時には、大きすぎて使いづらいと想定されるからです。
「外出中であっても漫画を楽しみたい」などとおっしゃる方に最適なのがBookLive「いじめっ子」だろうと思われます。荷物になる書籍を持って歩くこともないので、バッグの中の荷物も軽量になります。
スマホで見れる電子書籍は、一般的な書籍と違い文字の大きさを自分好みに変えることができるため、老眼に悩むおじいさん・おばあさんでも難なく読むことができるという特長があるというわけです。
使わないものは処分するという考え方が世の中の人に受け入れてもらえるようになった近年、漫画本も書冊として所有することなく、BookLive「いじめっ子」アプリで愛読するという人が拡大しています。


ページの先頭へ