BookLive「ブックライブ」のミミツキ (4)無料試し読み


オオカミの耳と尻尾が生えた少女・千風、召し使いの少女・大黒と骨とう屋「文火武火堂」で一つ屋根の下、共に暮らす大学生・鈴森縞太郎。牙氏と耳氏の関係が、お互いを想うあまり行き違いになる話を聞いた縞太郎は、みんなが集える場所として、「文火武火堂」をカフェに改装するが…!? 大人気! けもの耳系ボーイ・ミーツ・ガール!!
続きはコチラ



ミミツキ (4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ミミツキ (4)詳細はコチラから



ミミツキ (4)


>>>ミミツキ (4)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ミミツキ (4)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するミミツキ (4)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はミミツキ (4)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してミミツキ (4)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ミミツキ (4)の購入価格は税込で「600円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




店舗では、棚の問題で本棚における書籍数に制限が発生しますが、BookLive「ミミツキ (4)」だとこの手の問題が発生しないため、オタク向けの作品も販売することができるのです。
BookLive「ミミツキ (4)」は持ち運びやすいスマホやiPadで見ることができます。1部分だけ試し読みした後で、その漫画を買うかどうかを決断するという人が増えていると聞きます。
「所有している漫画が多過ぎて頭を悩ましているから、購入を躊躇する」ということがありえないのが、BookLive「ミミツキ (4)」の人気の秘密です。たくさん購入しようとも、収納スペースを気にする必要なしです。
昔のコミックなど、店頭ではお取り寄せしなくては買うことができない作品も、BookLive「ミミツキ (4)」という形で多種多様に販売されているため、どこでも購入して見ることができます。
コミックというものは、読み終わった後に古本屋などに持ち込んでも、わずかなお金にしかなりません、再度読みたくなった時に困ります。無料コミックを利用すれば、保管スペースが不要なので片付けに悩む必要がありません。


ページの先頭へ