BookLive「ブックライブ」の銀と金7無料試し読み


「まったく私のような悪人が、ほれぼれするほどの悪党ぶり――」。誠京麻雀で蔵前に勝利した平井銀二は、民政党の大物・伊沢(いざわ)と面談して資金援助を申し出る。そして、伊沢から政治改正法案を反対する議員の説得を依頼された平井は、ニセ書状を使って順調に仕事を終了する。しかし、政治改正法案はあっさり否決されてしまい……!?
続きはコチラ



銀と金7無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


銀と金7詳細はコチラから



銀と金7


>>>銀と金7の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」銀と金7の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する銀と金7を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は銀と金7を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して銀と金7を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」銀と金7の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




その他のサービスに競り勝って、このように無料電子書籍システムが広がりを見せている理由としましては、町の本屋が少なくなっているということが言われています。
書籍全般を購入したいというときには、数ページパラパラと確認した上で決断する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読み感覚で内容を閲覧することができます。
長く連載している漫画は何十冊と購入しないといけないため、事前に無料漫画で読んでチェックするという人が稀ではないようです。やっぱりすぐに書籍を買うというのは無理があるということでしょう。
好きな時に無料漫画が見られるということで、利用者数が急増するのは当然です。お店とは異なり、人の目を気にすることなく立ち読みすることができるというのは、電子書籍ならではのメリットだと言っても過言ではありません。
書店など人目につくところでは、広げて読むだけでも恥ずかしいといった漫画でも、無料漫画コンテンツのある電子書籍でしたら、楽しめるかをきちんとチェックした上で買うかどうかを決めることが可能なわけです。


ページの先頭へ