BookLive「ブックライブ」の釣りバカ日誌(66)無料試し読み


新年早々、みち子さんの両親を歌舞伎鑑賞に招待したりして、家族サービスにつとめるハマちゃん。でも、そんな日々も三が日が過ぎれば終了し、「たっぷりサービスしたから大丈夫」と言って、いつも通りスーさんと釣りに出かけていく。ところが釣り船が出発しようとしたとき、「お義父さんが救急車で運ばれた」という連絡が入って…(第1話)。▼社内野球大会で大活躍したことがきっかけで、プロ野球の新球団「合点コンドルズ」がホームとしている仙台球場の改修工事担当になったハマちゃん。相変わらずのプラス思考全開で、単身赴任という現実を前にしても全くメゲるそぶりもない。それもそのはず、宮城の海で釣りをすることしか考えていないようで…!?(第3話)
続きはコチラ



釣りバカ日誌(66)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


釣りバカ日誌(66)詳細はコチラから



釣りバカ日誌(66)


>>>釣りバカ日誌(66)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」釣りバカ日誌(66)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する釣りバカ日誌(66)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は釣りバカ日誌(66)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して釣りバカ日誌(66)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」釣りバカ日誌(66)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「釣りバカ日誌(66)」は移動中にも使えるスマホやノートブックで読むことができます。冒頭部分のみ試し読みが可能なので、それ次第でそのコミックをDLするかを決定する人が多数いるのだそうです。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「釣りバカ日誌(66)」は、お出かけの際の荷物を極力減らすのに一役買ってくれます。カバンなどの中に読もうと思っている本を入れて持ち歩くなどしなくても、手間なくコミックを見ることが可能になるのです。
利用している人の数が急激に伸びているのがスマホのコミックサイトです。これまでは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人がほとんどでしたが、手軽な電子書籍として買って閲覧するというユーザーが増えつつあります。
アニメが何より好きな方にとってみれば、無料アニメ動画は斬新だと言えるコンテンツなのです。スマホを所持してさえいれば、いつでもどこでもウォッチすることができます。
来る日も来る日も新タイトルが追加されるので、いくら読んでも全て読み終わってしまう心配は無用というのがコミックサイトのメリットです。本屋では扱われない昔懐かしい作品も手に入れることができます。


ページの先頭へ