BookLive「ブックライブ」の釣りバカ日誌 番外編(10)無料試し読み


▼第25話/女は強し!?▼第26話/主婦の株!!▼第27話/勘違いの輪▼第28話/ハリケーン「ミチコ」▼第29話/忘れ物は何だっけ!?▼第30話/ひと晩の冒険▼第31話/マブナ釣りしあの頃は!?▼第32話/幸せって何だろう!?▼第33話/女のカンは恨めしや▼第34話/馬肥ゆる秋にご用心▼第35話/奥様、“暮れ”は“くれぐれ”もご自愛のほどを。●主な登場人物/浜崎みち子(浜崎家の主婦。ハマちゃんには過ぎた、明るく賢い奥さん)、浜崎伝助(=ハマちゃん。みち子の夫で釣りバカ亭主。鈴木建設の万年ヒラ社員)、浜崎鯉太郎(みち子とハマちゃんのひとり息子)●あらすじ/電車のドアが開いた瞬間、走って優先席に座った鯉太郎を叱るみち子さん。ハマちゃんも「マナーが悪いのは我が家の恥」と優しく諭す。そんな一家が揃って電車で向かった先は、大勢の人でごった返す海中公園。並んでいると、2人のチンピラが列に割り込んできた。怒ったみち子さんは…!?(第25話)●本巻の特徴/ハマちゃんにはもったいない(?)、良妻賢母のみち子さん。今回は株を始めたり、イタリア人にナンパされたり、鯉太郎をデパートに置いてきちゃったり…と、いつにもましてパワー全開!!●その他の登場人物/鈴木一之助(=スーさん。鈴木建設社長にして、ハマちゃんの釣り仲間)、ハゼタロー(浜崎家の飼い犬。鯉太郎と仲がよい)
続きはコチラ



釣りバカ日誌 番外編(10)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


釣りバカ日誌 番外編(10)詳細はコチラから



釣りバカ日誌 番外編(10)


>>>釣りバカ日誌 番外編(10)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」釣りバカ日誌 番外編(10)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する釣りバカ日誌 番外編(10)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は釣りバカ日誌 番外編(10)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して釣りバカ日誌 番外編(10)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」釣りバカ日誌 番外編(10)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




利益に直結しない無料漫画を敢えて置くことで、ユーザーを集めて収益増加へと結びつけるのが販売会社サイドの利点ですが、同時にユーザーも試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
コミックは、お店で触りだけ読んで購入するか否かを決定する人が過半数を占めます。ただ、今日日はBookLive「釣りバカ日誌 番外編(10)」経由で1巻を読んでみて、それを買うのか買わないのか判断する方が主流派になりつつあります。
「スマホの小さな画面では文字が読みにくいのでは?」とおっしゃる人もいるようですが、リアルにBookLive「釣りバカ日誌 番外編(10)」をダウンロードしスマホで読んでみると、その機能性に驚くでしょう。
月額の利用料金が固定のサイト、登録をせずに利用できるサイト、1冊単位で売っているサイト、タダで読めるタイトルが多数揃っているサイトなど、コミックサイトも様々違いが見受けられますので、比較検討すべきだと思います。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、取扱い冊数が本屋とは比べものにならないくらい多いということだと考えられます。売れない本を抱えるリスクがないので、数多くのタイトルを揃えられるのです。


ページの先頭へ