BookLive「ブックライブ」の竹光侍(1)無料試し読み


正月の寒い朝。まだ家族も眠っている中、少年・勘吉が厠に行くため戸を開けると、若い侍が立っていた。侍の名は瀬能宗一郎。このたび江戸の長屋にやってきた宗一郎は、勘吉に対し必要以上に丁寧な挨拶をすると、同じように長屋の住人たちにも挨拶回りをしていく。売り物の蛸をひたすら眺めたり、甘い団子を頬張ったりする宗一郎の行動に興味を持った勘吉は、彼のことをつけ回すが…。
続きはコチラ



竹光侍(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


竹光侍(1)詳細はコチラから



竹光侍(1)


>>>竹光侍(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」竹光侍(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する竹光侍(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は竹光侍(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して竹光侍(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」竹光侍(1)の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購入後に「予想よりもつまらなく感じた」と後悔しても、買った本は返すことなどできないのです。だけども電子書籍なら試し読みが可能なので、こうした事態を防ぐことができるというわけです。
「部屋の中にストックしておきたくない」、「購読していることをトップシークレットにしておきたい」と思ってしまう漫画でも、BookLive「竹光侍(1)」を役立てれば周りの人に知られることなく見られます。
スマホで見れるBookLive「竹光侍(1)」は、お出かけの際の荷物を極力減らすのに貢献してくれます。バッグなどの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち運ぶようなことをせずとも、いつでもどこでも漫画を楽しむことができます。
漫画が好きな事を他人にバレたくないという人が、このところ増えていると言われます。部屋に漫画を持ち込むことができないと言われる方でも、BookLive「竹光侍(1)」なら他人に非公開にして漫画を読むことができます。
電子書籍でなければ漫画を買わないという方が増加しています。カバンなどに入れて持ち運ぶなんて不要ですし、収納場所も必要ないからです。加えて言うと、無料コミックになっているものは、試し読みも楽勝でできます。


ページの先頭へ