BookLive「ブックライブ」の世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から無料試し読み


十九世紀、文豪ゲーテは「世界文学の時代が到来した」という名言を遺した。そして現在、世界の多極化を映し出す「バベル後の光景」から、新たな文学地図が描かれている。村上春樹や吉本ばなながイタリアの街を闊歩し、イギリス国籍の日本人作家カズオ・イシグロが、かの地の精神的風土を英語のキャンバスに描き出す。多くの作品を翻訳し、最先端の翻訳理論に通暁した著者が、旧植民地からの声や、ホロコーストの沈黙から芽吹いた言葉に耳を澄まし、「悲しみから生まれた希望」を標す五つの作品を取り上げた。二十一世紀の世界文学案内。【目次】プロローグ/序章 歴史のクレバスと現代の創世記/第一章 自分を語り、他者を語る――エヴァ・ホフマン『記憶を和解のために――第二世代に託されたホロコーストの遺産』/第二章 未来への記憶――アン・マイケルズ『儚さのかけら』/第三章 現代の神話――アルンダティ・ロイ『小さきものたちの神』/第四章 漂泊の果て――記憶の回復――マフムード・ダルウィーシュ『忘却への記憶――一九八二年 ベイルート 八月』/第五章 「不思議なもの」との友情――デイヴィッド・アーモンド『スケリグ』/結び――世界文学への応答/関連図書リスト――この先へ進みたい読者のために
続きはコチラ



世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から詳細はコチラから



世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から


>>>世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺からの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺からの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺からを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺からを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺からを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺からの購入価格は税込で「734円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「連載ものになっている漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には必要ないでしょう。しかし単行本として出版されてから購入するというファン層からすれば、買う前に無料漫画で中身をチェックできるというのは、何より嬉しいことなのです。
買うかどうか判断に迷う漫画があれば、BookLive「世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から」のサイトで0円の試し読みを有効活用することをおすすめしたいと思います。チョイ読みしてつまらないと思ったら、買わなければいいだけです。
購入する前に中身を確かめることができれば、読んでから面白くなかったと後悔することがありません。一般的な書店で立ち読みをするのと同じように、BookLive「世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から」におきましても試し読みをすることで、内容を確かめられます。
毎回書店まで行って買うのは時間の無駄です。だとしても、一気に買うというのは面白くなかったときの金銭的・精神的ダメージが甚だしいです。BookLive「世界文学を継ぐ者たち 翻訳家の窓辺から」は欲しい分だけ買えるので、失敗がありません。
アニメ動画というものは若者だけを想定したものではなくなりました。アダルト世代が見ても十分楽しめる構成内容で、深いメッセージ性を秘めたアニメも稀ではないのです。


ページの先頭へ