BookLive「ブックライブ」の電波の城(2)無料試し読み


丸の内テレビの報道局記者・谷口ハジメは、行き過ぎた取材活動により、社内の査問委員会にかけられていた。処分を待つ間、彼が局内を歩いていると、以前に町中で一目惚れした詩織を見かけて驚き慌てる。谷口が名刺を差し出しつつ声をかけると、詩織もまた微笑んで握手を求めてきて…
続きはコチラ



電波の城(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


電波の城(2)詳細はコチラから



電波の城(2)


>>>電波の城(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」電波の城(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する電波の城(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は電波の城(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して電波の城(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」電波の城(2)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




手に入れるかどうか迷っている作品があれば、BookLive「電波の城(2)」のサイトで無償利用できる試し読みを有効利用することをおすすめしたいと思います。チョイ読みして今一つと思ったら、購入する必要はないわけです。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界でしか成しえない全くもって革命的な取り組みなのです。本を買う側にとっても制作者サイドにとっても、プラスの面が多いと考えていいでしょう。
老眼で目から近いところが見えづらくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍が読めるというのはすごいことなのです。フォントサイズを調節して読みやすくできるからです。
ユーザー数が物凄い勢いで増加してきているのがコミックサイトです。少し前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人がほとんどを占めていましたが、電子書籍の形で買って見るという人が増加しています。
「電子書籍には興味をそそられない」という本好きな人も多々ありますが、スマホを使って1回でも電子書籍を読んだら、その手軽さや支払方法の簡単さからどっぷりハマる人がほとんどだとのことです。


ページの先頭へ