BookLive「ブックライブ」の電波の城(16)無料試し読み


ヘパイストス(H)氏という教団の生き残り信者が話題に出てくる第15集の続き。立花哲人は聖レムリア事件の新たな事実を掘り当てるべく、生き残りと自称する人物、H氏の独占インタビューを開始する。関係者しか知りえない内容に、詩織の全身に戦慄が走る!!海外取材中の本城律子は急遽、詩織に課題を与えて、頂点を目指す人間に必要な試練が、数珠繋ぎのように続く。事態は部外者をも巻き込み目の離せない情報戦に発展!!詩織は情報戦に勝ちぬくことができるか!!
続きはコチラ



電波の城(16)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


電波の城(16)詳細はコチラから



電波の城(16)


>>>電波の城(16)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」電波の城(16)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する電波の城(16)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は電波の城(16)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して電波の城(16)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」電波の城(16)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




気軽に無料漫画が読めるという理由で、利用者数が増えるのは当たり前のことです。お店とは異なり、人目を気にすることなく立ち読みができるというのは、電子書籍だからこその長所なのです。
ここに来て、電子書籍業界では今までになかった「読み放題」というプランが提供され話題となっています。1冊単位でいくらというのではなく、月額いくらという販売方法を採っているわけです。
漫画本などの書籍を買うという時には、何ページかを確認してから決断する人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読みするかのように中身をチェックすることができるというわけです。
気楽にダウンロードして楽しめるのが、無料電子書籍なのです。本屋まで出向く必要も、通信販売経由で買った本を宅配便などで送ってもらう必要も全然ないわけです。
「画面が小さいから見づらくはないのか?」という様に不安視する人がいることも認識しておりますが、現実の上でBookLive「電波の城(16)」をダウンロードしスマホで読んでみれば、その便利さにビックリすること請け合いです。


ページの先頭へ