BookLive「ブックライブ」のドライブ・ア・ライブ(1)無料試し読み


目の前の世界は、仮想か現実か…!?ストリートレースのゲーム内世界「ドライブ・ア・ライブ」に迷い込んだ高校生・信輝の、勝たねば生き残れない過酷なレースが今始まる!周囲が免許や車の話で盛り上がる中、高校3年生の信輝は車が嫌い。それは小学生の頃、弟と共に自動車事故に遭い、自身は軽傷で済んだが弟は左足を失ってしまったからだ。そんなある日、弟・隆広が部屋から出た形跡のないまま突然姿を消してしまった。部屋を調べた信輝が、やりかけのままになっていた車ゲームの画面になぜか隆広が映っていたのを見て、思わずコントローラーを手にすると…?
続きはコチラ



ドライブ・ア・ライブ(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ドライブ・ア・ライブ(1)詳細はコチラから



ドライブ・ア・ライブ(1)


>>>ドライブ・ア・ライブ(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ドライブ・ア・ライブ(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するドライブ・ア・ライブ(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はドライブ・ア・ライブ(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してドライブ・ア・ライブ(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ドライブ・ア・ライブ(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




老眼になったために、近いところが見えにくくなってしまったという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、本当に画期的なことなのです。文字のサイズを読みやすく調整可能だからです。
スマホを使って読む電子書籍は、ご存知かと思いますがフォントサイズを自分好みに調整することもできますから、老眼が進んでしまった60代、70代の方でも、簡単に読むことができるという利点があると言えます。
漫画や小説などを買い集めていくと、後々収納できなくなるという事態になります。しかしデータであるBookLive「ドライブ・ア・ライブ(1)」なら、整理整頓に困ることがあり得ないので、場所を気にすることなく楽しめます。
サービスの充実度は、各社異なります。ですから、電子書籍をどこで購入するかというのは、当然比較したほうが良いと思っています。安直に決めるのは早計です。
「詳細に比較せずに選定してしまった」といった方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという考えでいるのかもしれませんが、サービスの中身は会社によって異なりますので、比較検討することは非常に大事だと断言します。


ページの先頭へ