BookLive「ブックライブ」のプチッコホーム(1)無料試し読み


歌舞伎町にある24時間体制の保育園「プチッコホーム」は、朝まで働く親たちのために、朝が子供たちのお迎えラッシュ。だが、末広くんは朝になってもお迎えが来ず、ずっと保育園に居続けていた。彼の父親は借金があり、日々金策に走り回っているガラの悪い男なのだが、末広くんは連絡が取れなくなっても父親をひたすら信じて待ち続けて…。歌舞伎町を舞台に繰り広げられる、大人も子供もあったかくなるハートフル・コメディー!!
続きはコチラ



プチッコホーム(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


プチッコホーム(1)詳細はコチラから



プチッコホーム(1)


>>>プチッコホーム(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」プチッコホーム(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するプチッコホーム(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はプチッコホーム(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してプチッコホーム(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」プチッコホーム(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




一カ月の利用料が固定のサイト登録をせずに利用できるサイト、1冊毎買うサイト、無料で読める漫画が山のようにあるサイトなど、コミックサイトも何やかやと違いがあるので比較することをおすすめします。
漫画や小説などを買い集めていくと、後々片付ける場所がなくなってしまうという問題が生じます。だけども実体のないBookLive「プチッコホーム(1)」であれば、片付けるのに困る必要がなくなるため、収納などを考えることなく読むことができます。
業務が多忙を極めアニメを見る時間的余裕がないという方には、無料アニメ動画がもってこいです。定められた時間帯に見るという必要性はありませんので、空いている時間に楽しむことができます。
コミックサイトの最大の魅力は、品揃えが普通の本屋より多いということです。売れずに返本扱いになる問題が起こらないので、多数の商品を扱うことができるのです。
一般的に書籍は返すことが出来ないので、内容を確かめたあとで購読したい人にとっては、試し読みが許される無料電子書籍は想像以上に重宝するでしょう。漫画も同様に中身を見て買えるのです。


ページの先頭へ