BookLive「ブックライブ」のあの夏を生きた君へ無料試し読み


中学2年生の千鶴は学校でのイジメに耐えきれず、不登校になってしまう。口うるさい両親、なにもしない担任、自分を裏切った友達……すべてに嫌気がさし、「死にたい」と思っていた。ある夏の日、唯一心を許していた祖母が危篤に陥ってしまい、ショックを受ける千鶴の前に、ユキオという少年が現れて…?初めて恋をしたあの夏、奇跡が起きた―。時を超えた約束を通して知る、涙と命の物語。
続きはコチラ



あの夏を生きた君へ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あの夏を生きた君へ詳細はコチラから



あの夏を生きた君へ


>>>あの夏を生きた君への購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」あの夏を生きた君への料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するあの夏を生きた君へを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はあの夏を生きた君へを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してあの夏を生きた君へを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」あの夏を生きた君への購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「あの夏を生きた君へ」はいつも持ち歩いているスマホやタブレットタイプの端末で閲覧することができて、非常に重宝します。冒頭だけ試し読みをしてみて、本当にそれを買うかどうかの意思決定をする方が増加しているみたいです。
内容が分からないまま、タイトルだけで読むかどうか決めるのは大変です。誰でも試し読みができるBookLive「あの夏を生きた君へ」ならば、ある程度内容を知った上で買うかどうかの判断ができます。
スマホを利用しているなら、BookLive「あの夏を生きた君へ」を時間を気にすることなく満喫できるのです。ベッドに横たわりながら、寝入るまでのリラックスタイムに見るという人が増加しています。
コミックの売れ行き低迷が嘆かれる中、電子書籍は今までにない仕組みを展開することによって、新たな顧客を飛躍的増加させているのです。斬新な読み放題というサービスが起爆剤になったのです。
スマホで電子書籍を買い求めれば、会社への移動中や仕事の合間の一服タイムなど、どんなタイミングでも読めます。立ち読みも可能なので、ショップに行くことは不要です。


ページの先頭へ