BookLive「ブックライブ」の政治の教室無料試し読み


「自分で決めて選んだ」と実感できれば政治は必ず面白くなる――そう信じる著者が、社会学と政治学の垣根を超え、社会科学者として政治を俯瞰。民主主義の本質と日本型政治の問題を軽快に論じ、独自の改革案を提言する。「原理編」では、ギリシャ・ユダヤ教・キリスト教・儒教などの政治と思想を通して民主主義とはどういうものかを説く。「現実編」では、古代から続く全員一致・連帯責任のムラ原理、明治以来自分たちのものと実感できない憲法、国民に一つの選択肢しか与えなかった戦後政治、質の高い民主主義とはほど遠い現在の選挙制度……日本の政治とは何かを問う。「改革編」では、有権者が政治にリアリズムを感じるための独自の改革案――「党員チケット制」、「次点歳費制」、政治リーダーを養成する学校の創設――を提言。そして有権者が質の高い意思決定をするために情報公開の必要性を訴える。日本の政治をなんとかしたい、そんな市民のための待望の教科書。
続きはコチラ



政治の教室無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


政治の教室詳細はコチラから



政治の教室


>>>政治の教室の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」政治の教室の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する政治の教室を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は政治の教室を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して政治の教室を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」政治の教室の購入価格は税込で「600円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子無料書籍をうまく活用すれば、時間を使って店舗まで出向いて行って目を通す手間が省けます。そういったことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば中身のリサーチができてしまうからです。
コミックサイトは山ほどあります。それらのサイトを入念に比較して、自分がいいと思うものをセレクトすることが大切です。そうすれば良いサイトに巡り合うことができると思います。
購入について悩んでいる単行本があるときには、BookLive「政治の教室」のサイトで料金不要の試し読みを利用するべきではないでしょうか?読んでみてもう読みたくないと思ったら、買う必要はないのです。
「電車に乗っている時に漫画を読むなんて考えたこともない」という方でも、スマホに直接漫画を保存しておけば、人の目などを気にすることが不要になります。まさしく、これがBookLive「政治の教室」の特長です。
漫画を買う場合には、BookLive「政治の教室」を活用して試し読みを行うというのが良いでしょう。物語の展開や登場する人物の雰囲気などを、支払前に知ることができます。


ページの先頭へ