BookLive「ブックライブ」の僕がなめたいのは、君っ!2無料試し読み


お願い。私に“種植(たねうえ)”……して。“花視”能力がまだ不安定な洋は、フラワー教会から派遣された少女・月夏の花視査定試験を受けることに。けれど彼女の密口は唇で……って、キスするってこと? 第2回小学館ライトノベル大賞・ガガガ賞受賞作、早くも続編登場!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
続きはコチラ



僕がなめたいのは、君っ!2無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


僕がなめたいのは、君っ!2詳細はコチラから



僕がなめたいのは、君っ!2


>>>僕がなめたいのは、君っ!2の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」僕がなめたいのは、君っ!2の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する僕がなめたいのは、君っ!2を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は僕がなめたいのは、君っ!2を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して僕がなめたいのは、君っ!2を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」僕がなめたいのは、君っ!2の購入価格は税込で「637円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ユーザー数が勢いよく伸びているのが話題となっているコミックサイトです。2~3年前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大部分でしたが、電子書籍の形態で買って見るという人が増えているようです。
ここ最近、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というプランが提供され注目を浴びています。1冊いくらというのではなく、1カ月毎にいくらという料金体系になっているのです。
「手持ちの漫画が増え過ぎて参っているので、購入するのを諦める」ということがありえないのが、BookLive「僕がなめたいのは、君っ!2」が支持される理由です。気が済むまで買ったとしても、置き場所を心配しなくてよいのです。
書店では販売していないといった出版数が少ないタイトルも、電子書籍なら購入できます。無料コミックの中には、アラフォー世代が若い頃に堪能し尽くした漫画なども見られます。
手に入れたい漫画はいっぱい発売されているけど、手に入れても収納場所を確保できないと困っている人もいます。そういう問題があるので、収納箇所をいちいち気にせずに済むBookLive「僕がなめたいのは、君っ!2」の使用者数が増加してきているのでしょう。


ページの先頭へ